ユーザ用ツール


サイドバー

過去のEMS
EMS賞歴代受賞者
EMS35(守山市)
EMS34(守山市)
EMS33(伊豆市修善寺)
EMS32(守山市)
EMS31(伊豆市修善寺)
EMS30(守山市)
EMS29(伊豆市修善寺)
EMS28(守山市)
EMS27(伊豆市修善寺)
EMS26(守山市)
EMS25(伊豆の国市)
EMS24(松山市)
論文投稿

招待講演者の皆様は下記システムよりご投稿ください

アブストラクトテンプレート:

一般講演者: 2ページ用テンプレート⇒ テンプレート

招待講演者: 4ページ用テンプレート⇒ テンプレート

原稿作成要領

(1) A4 版の用紙で 2 ページ又は 4 ページとする.
(2) 言語は英語とし,第1ページ目の第1行目に論文のタイトル,第2行目に著者名,第3行目に所属,第4行目著者連絡先メールアドレスをセンタリングして記し,次にアブストラクト(150ワード以内),本文,文献,図表等を載せる.ただし、2ページのアブストラクトには150ワードのアブストラクトは不要.
(3) 行間隔はシングルスペ-ス,フォントは Times 12 ポイント相当を用いる.ただしタイトルは 14 ポイントでかつボ-ルドとする.
(4) 左右 2.5cm,上下 2cm のマ-ジンをとる.
(5) 白黒の原稿とし,ページ番号は印刷しない.
(6) ファイルはPDF, 2MB以下.

 論文投稿

*EMS-36論文投稿システム下記の通りです。多数の方のご参加をお待ちしております.

ユーザーIDとパスワード取得は下のリンクに移動し登録をお願いいたします.
ユーザーIDを作成後, 論文を投稿できます.

締め切りは8月25日(金)に延長されました.

投稿頂きました論文については論文委員会において検討後,採否についてご連絡を差し上げます.

Gmailをご利用の方やメールソフトの設定に依存して,IDの通知が迷惑メールに振り分けられることがあります.数時間経過してもIDの通知が来ない場合迷惑メールフォルダを一度ご確認ください.  

ご質問は ems36-query[at]ems.jpn.org ([at]を@に変えてください)まで

論文投稿.txt · 最終更新: 2017/08/25 18:25 by tomioka

サイト用ツール