一般講演者の方へ

EMS39は, オンラインにて開催を致します.

一般講演は,2分間のショートプレゼンテーションとポスター発表からなります.円滑な進行のため, 発表ファイルは事前にご提出を頂きます. ショートプレゼンテーション動画ファイル(MP4形式)は9月30日, ポスター発表ファイル(PDF形式)は10月1日を提出締め切りとさせて頂きます. ご協力を宜しくお願い致します.

ポスターの記述言語,発表に用いる言語

主張が明確に表れ,見た人が理解しやすいようにという観点で, 日本語で書くことを推奨いたします.もちろん,英語で書いていただいても結構です.ただし,本文が日本語であっても,図の横軸と縦軸および図中の凡例等は英語で書くことが望ましいです.

口頭発表(ショートプレゼンテーションなど)で用いる言語は,原則として日本語といたします.

ショートプレゼンテーションについて (全員)

最大2分間のビデオファイル(MP4)をご作成頂き, 下記の期日までにご提出ください. 当日は, 提出頂いた動画を事務局にて配信をさせて頂きます. 

円滑な進行のため,ご協力をお願いいたします.

ショートプレゼンテーション動画の作成について

  1. パワーポイント(16:9サイズを推奨)を使用してご講演を録画して下さい. 音声付き動画をMP4(フルHD)ファイルでアップロード下さい.ファイル名は, 講演番号+名字でお願いします. 例) P1-1_Tanaka.mp4
  2. 発表の1枚目には, 講演番号,講演タイトル,所属,著者を記載して下さい.

ショートプレゼンテーション動画の提出先

ご提出されるMP4ファイル名をご確認後(例) P1-1_Tanaka.mp4), 下記のリンク先よりご提出を下さい. ご提出には, 事務局よりお伝えするパスワードが必要です.

締め切り: 9月30日(水)正午

(準備の都合上, 延長はいたしませんのでご注意下さい. )

ポスターセッション (VRポスター講演者を除く)

オンラインにてポスターセッションを実施致します. 円滑な進行のため, 発表者の皆様には, 事前にポスターPDFファイルをご提出頂きます. 当日は, ご提出頂いたPDFファイルを事務局側でZoomの画面上へ表示を致しますので, そちらでご発表を頂きます. 尚, 一般発表者向けのZoomのアカウントは事務局側で用意し, 後日各発表者へ接続先のURLを通達します. なお, VRポスターによる発表者は発表形式が異なりますので, 以下の「VRポスターセッション(該当者のみ)」をご参照下さい.

ポスターの準備について

  1. ご発表をされるポスターは, 事前にPDF形式にてご提出ください. ファイル名は, 「講演番号+名字」でお願いします. 例)P1-1_Tanaka.pdf
  2. オンライン掲示スペースはA0サイズ(縦118.4 cm×横84.1 cm)1枚です.(横幅一杯に表示を頂くと, モニタ上には約1/3が表示されます.)
  3. 最小フォントサイズは, 36 ptでお願いします.

ポスターの提出先

ご提出されるファイルがPDF形式であること, およびファイル名をご確認後(例)P1-1_Tanaka.pdf), 下記リンクよりご提出下さい. ご提出には, 事務局よりお伝えするパスワードが必要です.

締め切り: 10月1日(木)正午

当日の発表について

  1. 講演番号で指定されたZoomのURLへログインをお願いします.
  2. Zoomの表示名は, ご自身の講演番号P1-1(例)にして下さい. 氏名ではなく, ポスター番号のみでお願いします. Zoom画面上の[参加者]をクリックすると接続している参加者の一覧が表示され, 自分自身にマウスカーソルを合わせて[詳細]をクリックし, [名前の変更]を選択して変更してください. この方法で表示名の変更がご不明な方は、予めご自身の表示名の変更をご存知でない方は, 予めご自身のZoomをログアウト頂き, 指定のZoomへログインされる際に講演番号を入力下さい.
  3. Zoom内では, まずはポスターをスクロールできるかなどご確認下さい. 入室後, 事務局側で設定を致します.
  4. 著者の方は,指定された時間中は,Zoomで待機し, ご説明をお願い致します.コアタイムは, 下記の通りです.

コアタイム

  • 10月7日 Poster session 1 (奇数: 17:00-17:40, 偶数: 17:20-18:00)
  • 10月8日 Poster session 2 (奇数: 10:40-11:40, 偶数: 11:10-12:10)
  • 10月8日 Poster session 3 (奇数: 16:40-17:40, 偶数: 17:10-18:10)

尚, ポスター会場では, 会期中を通して他のポスターをご覧になられます.

VRポスターセッション(該当者のみ)

VRポスターの準備について

  1. ご発表をされるポスターは事前にPNGにてご用意ください. ファイル名は, 「講演番号+名字」でお願いします. 例) P1-1_Tanaka.png
  2. 掲示スペースはA0サイズ(縦84.1 cm×横118.4 cm)に合わせています.通常のポスターセッションとは異なり「横向き」ですのでご注意ください
  3. 最小フォントサイズ40pt、画像の解像度は300 dpi以上でのご用意をお願い致します.

パワーポイントで作成したポスターを”ファイル”→”エクスポート”→”ファイル種類の変更”よりPNGとして保存すると高解像度なポスターが簡単にできるのでおすすめです.

VRポスター接続テスト・当日の発表について

  1. VRポスターセッションの接続テスト・ポスター掲示は当日までに一斉に実施致します.本サイトにて, 後日通達をします. 9月末-10月2日前後を想定しております (1時間程度).
  2. ショートプレゼンテーションの番号に対応するVRポスター会場でご発表をお願いします.著者の方は,指定された時間中はVRポスター会場で待機し, ご説明をお願い致します.
  3. ポスターは会期中を通して掲示して下さい.

VRポスター会場では, 会期中を通して他のポスターをご覧になられます.

ご質問は ems39-query_at_ems.jpn.org(_at_を@に置き換えて下さい)まで お願い致します.